メイン

2008年10月23日

ウィトゲンシュタインな夜

ryuju (1 - 1).jpg
そもそもは、某インド系米国人作家の小説を読んだときに、インド人の考え方、おもしろいなぁ・・・と。少しはインドの古典、哲学も読んでみようと思ったのでした。

で、しばらく積んだままにしてあった龍樹の「中論」をようやく読み始めたのですが、足もとから力が抜けていき、ゆったりとした眩暈を覚えるほどのラジカルな「言語ゲーム」に悶々としておりました。。

だって、のっけから、
この世においては、何ものも生ずることなく、滅することなく、断滅することなく、同一であることなく、別異であることなく、去ることなく、来ることがない。と、形而上学的ちゃぶ台をひっくり返して始まる・・・
あれれ、この感覚、「ん?前にも似たようなものを食べたことがあるような??」
ここが寿司屋なら、「ところで大将、どちらで修行を?」なんていうのかな、と妄想しつつ、本棚をかき回し、アレデモナイコレデモナイ・・・。

これだっ! ウィトゲンシュタインの「論理哲学論考」!!

こんな感じで、既読書に戻り、また違った味わいを愉しめるのも、ちょっとしたシアワセかな、と。

--
さらに、ネットで両者の名前で検索。

発見!黒崎宏さん「ウィトゲンシュタインから龍樹へ―私説『中論』」!!
「ズドン」と、直球ど真ん中。
アマゾンにビューン!
カートにポーン!!

こんな感じで新しい本に出会えることも、シアワセシアワセ、と。

2007年08月20日

スナックパイン

snackpine.jpg

手でちぎって食べられるパイナップル、スナックパイン。
以前テレビで見て、楽しそう、美味しそう、食べてみたいぃ、と垂涎しておりました。
沖縄に行った折にも探しましたが、収穫期が短いそうで・・・タイミングが合わずに断念。
そして先日、銀座わしたショップでそのスナックパインを発見!捕捉!!
まるでトウモロコシみたいに、ちぎっては食べちぎっては食べ・・・とても楽しく、芯まで美味しくいただきました。満足満足。
--
なになに・・・
果肉が白く、桃の香りがする「ピーチパイン」というものもあるらしい・・・
気になります。(ジュルジュル)

2007年07月24日

ひいさまの絵本

ningyohime.jpg
ひいさまの絵本:「人魚姫」を買いました。緻密に縫いつけたビーズがキラキラ、レースやサテンの風合い、色が重なりながら織りなすフラジャイルな心象風景。清川さんのアートワーク、いいです!
渋谷パルコでロゴスギャラリーで原画の展示をしていました。(7/31まで)
ひいさまブームか?

2007年07月20日

ひいさまのしっぽ

mermaid.jpg
青山アンデルセンで、「にんぎょ姫」というなんともメルヘンなパンをゲット。
「童話のパン」という、毎月違った童話をテーマにシリーズ展開中、とのこと。
やっぱりH.C.アンデルセンといえば、人魚姫 (← 漢字で書くと怖い)。
にんぎょのひいさまが波間に飛び込んだ様をパンにしたもの、ですね。
正直、尻尾は海老フリッターみたいな風情ですが・・・
見た目に美しく、お口にも美味でございました。
めでたしめでたし。

2007年01月21日

おうちでもipod

ipod_dock.jpg
今やすっかり外出時必携ツールになったipod。おうちでスピーカーを通して愉しみたいな、と思い、マランツのipod用ユニバーサルドックを購入しました。
おうちのオーディオとipodがドッキング!
S-VIDEO端子から接続したディスプレイに表示させながらリモコンで操作できるので、快適快適。
日本語表示ができないところがちょっと残念。

2007年01月17日

乗り換えました

nokian73.jpg
このケータイ欲しさに、ケータイキャリア乗り換えました。
待ち受け画面、やっぱiphoneでしょ。

2006年12月27日

ACMEの#2

20061223_acme
RHODIAの4穴つきA4メモパッドNO.120 Rainbowを買い求めネットショップをウロウロしていたら、鉛筆のようなお茶目な水性ボールペンを発見、即ゲット。
ACMEの#2というボールペン。ACMEは、元々はプロダクトデザインの会社で、著名なデザイナーや建築家とコラボレーションして、ステーショナリーをはじめ、腕時計やアクセサリーなどを創り出しているそうです。
チープなかわいさがこのペンの身上だと思うのですが、フツーにRHODIAとか、MOLESKINEと合わせると、こぢんまりとチープにまとまってしまう。なんかゴージャスなモノとのギャップを楽しんだ方が面白そう!
さて、どうしようかな・・・と、さらに物慾を刺激されているwithoutgasでした。

2006年09月14日

ドンクのリーフレーズン

donq060913.jpg
ドンクにパンを買いに行きました。
見慣れないパンが・・・レーズンたっぷりのリーフデニッシュ・・・リーフレーズン
期間限定とのこと。
おいしゅうございました。


2006年09月11日

21,983歩のマーチ

seikowatch060910.jpg
腕時計を探していました。
求めていた腕時計像は・・・
  ・いわゆる高級ブランド品ではないこと
  ・見た目だけではなく、思想として優れたデザインであること
  ・チャーミングであること
あちこち探して、ようやく見つけました。
セイコーのファンウォーカー
歩いた距離や速度、消費カロリーも計測できるウオーキング用ウオッチ。週単位で集計とかもしてくれます。

ホワイト&ブラックにデジタルフェイスという無機質な2元的世界に、グリーンのビタミンカラーのアクセントが、ありがちだけど、いい感じ。15ミリという厚みも、その立体的なフォルムがかわいい。
ストップウォッチやアラーム機能といった、普通デジタルウォッチに求める機能が搭載されていないスペシャリストっぽさにも好感がもてます。

今朝は散歩したので、朝9時半時点ですでに21,983歩。
これからの季節、ますます歩くことが楽しくなりそうです。

2006年07月26日

パラちゃんマウス

a_mouse.jpg
こんなマウスを見つけました。Toshibaのパラちゃんマウス
お店では見つからなかったので、ヤフオクでゲットしました。
ラインストーンを貼ってキラキラにしちゃおうかな、と。

2006年05月07日

白いスプーン

whitespoon.jpg
最近、朝食にヨーグルトを食べることがことが多くなり、毎朝のことなので、スプーンの金属の饐えた味が気になっていました。
先日、D&DEPARTMENTで磁器製の白いスプーンを発見、購入。見た目も口当たりもつるっとしていて、いい感じデス。

2006年03月12日

渋皮栗のタルト

shibukawakuri.jpg
帰り道、 DUCAFE(ドゥカフェ)に立ち寄り、渋皮栗のタルトをお持ち帰り。
うまうまでございました。

2006年01月26日

FHBのウォッチをゲット

fhbwatch.jpg
またしてもオーバーサイズのウォッチ、FHBのF-505を購入。久しぶりのクォーツ、軽い!
FHBはゼノ・ウォッチが1995年に発表したブランド。カジュアルラインの弟分的な存在。
後ろにみえるのはゼノ・ウォッチのREF.8557TVDD B-SV(機械式)。
兄弟そろい踏みです。

2006年01月19日

お財布を購入

coin_purse.jpg
5年間、ほぼ毎日ポケットに入っていたコーチのコインケースくん(写真手前)
おつかれさまでした。
さすがにくたびれてきたので、最近、物色しておりました。
迷った末に、今回はエッティンガーのコインケースに決定。
ついでに札入れもおそろいを購入。
まだ、手に馴染んでいないのでレジの前ではマゴマゴしてしまいますが、手にするたびにちょっと嬉しい。
--
またまた風邪がぶり返し・・・喉が苦しい。

2006年01月14日

デメルのケーキ

demelscakes.jpg
ハプスブルク家の紋章を戴いた、200年の歴史を誇るオーストリアはウィーン、デメルのケーキ。
デメルのケーキは、ザッハトルテをはじめとして、どれもとても濃厚。チョコ上級者向け。
鼻血寸前です。
--
パッケージがとてもかわいいので、一度ショーケースに目を留めると、パッケージ欲しさに買ってしまいそうになります。
クワバラクワバラ。

2005年12月28日

PSP™版 洋ゲー3タイトル

3games.jpg
たいていのPSP™ Systemのゲームには、PS2とかのような発売地域間におけるビデオ信号の相違とか、リージョンコードといった障壁が無い、ということを知り、英語の学習も兼ねて?(という口実も兼ねて??)PSP™の洋ゲーを購入しました。

Grand Theft Auto Liberty City Stories

The Sims2 for the PSP system

Princess of Persia Revelations

そういえば
Grand Theft Autoは、かつてUK版をPS2で遊んでいました。
Simsもやはり、US版をMacで遊んでいました。
Princess of Persiaは、Mac OSがSystem7だった頃、Macで遊んでいました。

この選択、
日頃、情報収集を怠っているから、経験則に基づいたコンサバティブな選択をしているのか
あるいは、ゲーム業界が意図せずリバイバルブームになっているとか、そういう寒い季節なのか???

いずれにしても、
うーん、大忙しだぁ。

2005年12月27日

花瓶を買った

flowervase.jpg
先日、アリヴェデパール青山店で、この花瓶を発見、即ゲット。
帰りに、花瓶のイメージに合わせてポピーの花も購入。
こんなカンジ、ご満悦でござる。

2005年12月22日

デカイ時計

clock051221.jpg
ここ1年ほど、新しい掛け時計を探していました。
デザイン、機能、イロイロと考え・・・
結論:デザインはベーシックなモノ。
   不自然なぐらいデカイのがかわいい!
で、この時計(直径50cmのSEIKO)、今日届きました。
見よ! 文庫本がこんなに小さく見える、この威容を!!

2005年12月19日

ロクシタンのハンドクリーム、とか

loccitane.jpg
風邪をひきはじめて、もう2週間、熱も出たり下がったり・・・。その上、この寒さと異常乾燥。
不意に「鉄っぽい味」を感じ、唇が切れていることに気付き・・・で、リップクリームを買おうと、近くにあったロクシタンに立ち寄り。なんと!リップクリームが3,500円!!
さすがに高すぎるので、代用品としてシアバターを購入。ついでにハンドクリームも買っちゃいました。
実は、絵の具みたいなこのパッケージが前から気になっていたのでした。
香りもベリーナイス!

2005年12月06日

白いガジェットたち

psp_christmas.jpg
まだ早いけど、サンタさんがプレイステーション・ポータブル(セラミックホワイト)をくれた。
iPod shuffle、IXY Digital White Limited、たまごっちと、2005年オイラのガジェットたちは白が基調でした。

2005年11月01日

±0 のコードレス電話

plusminuszero_tel.jpg
±0 AOYAMAコードレス電話iconを購入しました。
さんざん探し、迷った末、コレに決めました。シンプルで飽きのこないデザイン。
価格もお手頃。使い勝手も意外といい感じ♪
plusminus0_cafe.jpg
お買い物のおまけに、併設するカフェのドリンクチケットをいただき、一服。
買う前にお茶しなくて良かったぁ。

2005年09月10日

たまごっち

tama01.jpg
たまごっちを購入。

正確には
ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズオールほわいと
を購入。
なかなかの人気らしく、どこも品切れ。入手に少々骨を折りました。
--
そんなこんなで大切に育てていたつもりなのに
5日目に急逝!
合掌。

2005年08月28日

お取り寄せスニーカー

marathon80.jpg
ロンドンのセレクトショップ“OKI-NI”から、ネット通販で購入。
OKI-NI別注による不思議なカラーリングのAdidas マラソン80が到着だ!
OKI-NIのAdidas別注品はビームスとかでも扱っていたりするけど・・・
もちろん、日本でこのモデルを扱っているお店はまだないみたい・・・
その特別感と、海外航空便でスニーカーが届く、航空便追跡画面を見たら、ロンドン→フランクフルト→香港→東京と、はるばるやってきたんだなぁと、その経験価値も楽しいぞ!!
余計に愛着がわいちゃいます。

2005年08月08日

チョコレート工場の秘密

chocolatefactory.jpg
映画「チャーリーとチョコレート工場」(監督:ティム・バートン、主演:ジョニー・デップ)がまもなく公開。ちょっと待ちきれずにロアルド・ダール(英)の原作本『チョコレート工場の秘密』を読んでみました・・・一気に読了。
翻訳は『ユリシーズ』『フィネガンズ・ウェイク』の翻訳で有名な柳瀬尚紀さん。
なるほど、登場人物名の語呂合わせや、ウンパッパ・ルンパッパ人の歌の韻のふみかたとか、さすが柳瀬さんです。
ロアルド・ダールって、日本ではそんなに有名ではありませんが、『ジャイアント・ピーチ』(←制作:ティムバートン)も原作はロアルド・ダール。映画『チキ・チキ・バン・バン』の脚本もロアルド・ダール(原作:イアン・フレミング)。
ティム・バートン、ジョニー・デップといえば、『シザーハンズ』のコンビ。ティム・バートン流のファンタジー世界と、いままではエキセントリックで陰のあるイメージの強いジョニー・デップが演じる超ハイテンションな役柄も注目です。
公開が待ち遠しいぞ!

2005年08月07日

レトロ電卓

ti_1200.jpg
レトロ電卓をゲット!
TI-1200。またしてもテキサスインスツルメンツ社製(1975年製)。
基本的に四則演算しかできないけど・・・赤色LEDの数字がチョーかっこいい。
レトロな感じ、経年感は、今さらながら「計算してくれる」ありがたさも再認識させてくれました。

2005年07月21日

ルービック・キューブ25周年

rubiks_cube.jpg
ルービックキューブ、小さいとき、流行ってました。
当時は、友達のヒートアップ具合と・・・若干の乗り遅れた感もあり、それほど入れ込んだりはしませんでした。
でも、つい懐かしさもあり、買ってしまいました。

初!6面完成!!(←おまけの「攻略法」をみながら)

2005年07月14日

NEWヘッドフォン

ashidavox.jpg
「業務用」っぽいシンプルなデザイン。ある意味機能的、必然的なデザインが、カワイイかもと・・・デザインだけに惹かれて買ってしまいました。
アシダ音響のASHIDAVOX ST-90。

2005年06月27日

Newキーボード


先日キーボードにコーヒーをかけてしまい、おシャカに。
コンパクトキーボードでパンタグラフキーで、デザイン的にイケてるやつを探して・・・
このキーボード(EZ-Reach)を購入。EnterキーとBackSpaceキーがセンターにあったり、ちょっと慣れるまで時間がかかりそう。
そういえばauのinfobarに似ているような・・・

2005年06月06日

プレイモービル 潜水夫 初期モデル


プレイモービル 潜水夫 初期モデルをヤフオクでゲット。
靴の底に、おもりが入っているので、ホントに水に入れても浮いてこない!
ウチには水槽がないので、ガラスの花瓶に入れて、パチリ。

2005年05月05日

SIN CITY「シン・シティ」


映画「SIN CITY」のトレイラーを観て、キメキメの構図とカット割りに感動。これは絵コンテである原作コミック本もすばらしいモノなはず、と、アマゾンで買っちゃいました。
Frank Miller's Sin City: The Hard Goodbye (Frank Miller's Sin City)
本を開いてビックリ、思っていた以上に、チョーかっこいい!!

続きを読む "SIN CITY「シン・シティ」" »

2005年05月03日

クリストファー騎士


とうとうクリストファー騎士をゲット!
ついでに、青いマントの騎士【写真右】も買っちゃいました。
クリストファー騎士欲しさに、なんだかんだで5体も買ってしまった。

2005年04月26日

プレモ、1体買えずに3体買ってしまったの巻


最近、プレイモービルの限定品クリストファー騎士を狙っているのですが、なかなか買えずにおります。
先日、ちょっと用事があって、中野にお出かけ。
初めて中野ブロードウェイにまいりました。
噂には聴いておりましたが、すごい!ディープ!!
オモチャ屋、餃子屋、古着屋、床屋、漫画屋、時計屋・・・さすが、カオスシティ中野!ちょっと香港っぽい。ブロードウェイという名前もそんな感じ。
中野ブロードウェイでも、クリストファー騎士は・・・やっぱりありませんでした。
いつか買うぞ、と心に誓いつつ・・・青い騎士、十字軍とローマ軍の兵士を買っちまいました。

2005年03月29日

IXY DIGITAL White Limited


ボクのデジカメも使い始めてかれこれ6年。
ボチボチ買い換えどきかなぁ・・・と物色しておりました。
一眼レフのデジカメもだいぶお手頃な価格になってきましたが、普段使いにはちょっとヘビーすぎる。
と、見つけちゃいました!IXY DIGITAL White Limited。即、ヤフオクでゲット!
白い光沢が美しいぜ!!
ご満悦でござる。

2005年03月13日

マリメッコのマウス


コクヨから、フィンランドのテキスタイルブランドmarimekkoのテキスタイルデザインをまとったマウス「テクスチャーマウス〈マリメッコ〉」が発売された。こんなポップなかわいいマウスって、いまだかつて無かったぞ、と早速ゲット。
ごらんの通り、ポップでキュート!マウスの裏面?まで柄が入っているところもナイス!
机の上がちょっとポップになりました。

2005年01月31日

テキサス・インスツルメンツの電卓を購入


電卓って、関数電卓とかじゃない限り、機能面に求めるものって、実はそんなにないと思う。
まさにデスクトップ・アクセサリ。
アクセサリーって、やっぱ、カシオシャープキャノンましてやセイコーとかではちょっと。
HP(日本法人は電卓の取扱を中止)やオリベッティもちょっと違う気がする。
最近雑貨屋でよく見かけるamadanaMILANとかLEXONも少々おもしろみに欠ける。
で、悩んだ末、テキサス・インスツルメンツ(TI)の電卓を購入。
実はボクにとって、TIの電卓はこれが2台目。1台目はかれこれ10年近く前。機能的にも少し変わったもので、計算式をいちいちメモリーしておいてくれる。便利だったのですが、たしか・・・半年ぐらいで壊れた気がする。今回のものは通貨換算機能がついている以外は、いたって普通の電卓。思いのほか、たたき具合もいい感じ。

2005年01月29日

イノダコーヒとマグカップ


今日は千駄ヶ谷方面へ散歩。
雑貨・インテリアショッププールアニックに行くと、なぜか、イノダコーヒがある?イノダコーヒは京都のとっても有名な珈琲店。プールアニックとイノダコーヒとの共同開発でエスプレッソ豆を開発・販売したらしい。本来エスプレッソ豆を購入するべきなのだろうが、缶がかわいく、使用後もコーヒー缶として使えそうなので、プレミアムを購入。
その足でアフタヌーンティー・リビングへ。ここ数ヶ月、マグカップを物色していたのですが、なかなか・・・いいデザインでいい価格のものがないなあ、と思っておりました。今日見つけたのは、フィンランドのアラビア社、「TEEMA」シリーズのマグ。デザインは40年以上前、カイ・フランクによるもの。
TEEMAシリーズは同じくフィンランドのイッタラ社からも販売されていますが、アラビア社のものがオリジナルなそうです。
久々に「これだ!」と思うものに出会えて、ご満悦でござる。

2005年01月25日

レシーフ Recife #2 et #3


7月に購入したレシーフのボールペン「リヴィエラ ベビープレス」(イエロー)【写真手前】。
結構お気に入り。書き味は油性ボールペンらしく、粘性は高めだがインクのボテは少なめ
見た目のポップさと、コンパクトになじむ握り心地がグッド!
調子に乗って、ローラーボール(ベビープレス バニラ)【写真中】と万年筆(プレス・スリム)【写真奥】も購入。
ローラーボールは軽い書き味で、中太?ぐらい。
万年筆は、心地よい重量感と、硬めの書き味。意外と硬派な万年筆。
レシーフ社は1987年、若手フランス人デザイナーによって設立。わりと若いメーカー。それだけに他高級筆記具メーカーとはひと味違ったカジュアルなデザイン性が◎。
ビバ・フランセ!

2005年01月24日

地下の国のアリス


先日、書店で「地下の国のアリス」のオリジナル復刻版を見かけて、衝動買い。
1862年7月、大学の数学講師だったルイス・キャロルことC.L.ドジソンが10歳の少女アリス・リデルにピクニック中にボートの上で話聞かせたお話しを、アリスにせがまれて1864年、本にしたものが「地下の国のアリス」。これが後の、「不思議の国のアリス」のもとに。
クリスマスのプレゼントにルイス・キャロルお手製の本をもらったアリスがその後も大事に保管していたらしく、今では、大英博物館に所蔵されているそうです。その復刻複製版がこの本。
もちろん手書きで、ちょっと神経質っぽい筆跡。アリスというと、テニエルによる挿絵が有名だが、この本はもちろん挿絵もルイス・キャロルによるもの。正直うまくはないが、一生懸命な感じ。最後のページにあるアリスの顔は写真で見るアリス・リデルに結構似ている。

2004年12月20日

ZENO ウォッチをゲット!

zeno_watch.jpg
最近、ちょっとカジュアル系の腕時計が欲しくなっておりました。
オーバーサイズのウォッチ(←直径サイズのでかい腕時計)なんか、いいかなぁ、と。
ZENOの時計もいいなぁ、と口に指をくわえて見ていたのですが。
先日、新宿の某量販系時計専門店を覗いてみたら、「54,000円のところを新古品で26,000円」というゼノ・ウォッチを発見。ボクが物色していたモデルとはかなり違うし、クロノグラフはあまり好きではない。でも、サイズもでかいし(47mm)、結構いい感じ。
お店の人に聴いたら、「ぶっちゃけ、新品。社内的事情で・・・」とのこと。試しに着用させていただいた。かなりイイ!
迷いながらもゲット!
--
帰宅後、大仰な木箱に入っていることを訝しみながら、ネットで商品を検索・・・
あれ?186,900円の商品【写真】ではありませんか!!
この価格帯のモデルは「目の毒」と、全然見ていなかったのだ!!
都合、160,000円引きの買い物と相成りました、とさ。

2004年12月05日

ブラニフのトレイをようやくゲット!


本日、外の暖かさに誘われて渋谷方面へ散歩。
9月のブログにも書いておりました。ブラニフのスナックトレイの復刻版。
本屋さんのついでに、たまたま入った雑貨屋で発見!即ゲット!!
ブラニフグッズ、ホントにいいデザインしているものが多い。
---> [ブラニフのオフィシャル?サイト??]

2004年12月01日

クリスマスにむけて その2[プレモのツリー]


いよいよ12月。先日、Playmobileのクリスマスセットをプレモランドにて購入。
ちゃんとツリーがピカピカ☆光ります。
バックは先日当ブログに書いたオリーブの絵本
ご満悦でござる。

2004年11月26日

talby 買っちゃった♪


先日、当ブログでも採り上げたauの新ケータイ「talby」
本日発売日。速攻、ゲット!
机の上に置いたら、LEXONの電卓【写真右】とおソロいっぽい。
オレ好みのツボ?ってこと??

2004年11月20日

クリスマスにむけて その1[オリーブ登場]

olive.jpg
世の中、だんだんクリスマスっぽくなってまいりました。
うちでは、とりあえず飾り棚の中から、Oliveのぬいぐるみ【写真】を取り出し、窓際の棚に移動。
このOliveはアメリカのイラストレーターJ.Otto Seiboldとその奥さんVivian Walshによる絵本
“Olive, the Other Reindeer”「トナカイになったオリーブ」 )の主人公のワンコ(♀)。
数年前、絵本と併せて購入したモノ。
クリスマスソング「♪真っ赤なお鼻のトナカイさんは・・・」を聴いたオリーブは、自分がトナカイであると信じこみ、サンタさんを手伝うべく、北極に向かう・・・というストーリー。
J.Ottoの他の絵本作品、“Mr. Lunch Takes a Plane Ride”“Mr. Lunch Borrows a Canoe”もおすすめです。

2004年10月14日

キターーー! Marc Newsonだー!!


あのMarc Newsonデザインによるケータイがauから発表された。
ぼちぼち買い替え時期かなぁ?と思っていたので
このタイミングに運命的なものを感じてしまうぞ!

2004年10月09日

プレモジェット機ルフトハンザ限定モデル


苦節約半年、あっちこっちと探していました。
ようやくヤフオクでゲットしました、プレイモービルのジェット機、ルフトハンザ限定モデル!
なにも申し上げるございません、ご満悦でござる。

2004年08月08日

FREITAGのバッグ

続きを読む "FREITAGのバッグ" »

2004年07月11日

レシーフのボールペン


先日、レシーフ社(仏)のボールペン「リヴィエラ ベビープレス」をゲット!
ネットショップや青山・渋谷界隈の文具・雑貨屋で何度か見かけて、そのたびに「いいかもぉ?」と淡い恋心を抱き続けて1カ月。
これまで、見たところはどこも一律¥3,500でした。
ところが先日、散歩がてら立ち寄ったユナイテッドアローズのウィメンズ館で、
あら!、レシーフが特価で¥2,100!!
はぁ、とうとう買ってしまいました。
--
次はオレンジ色か!?