« 5年ぶりの大雪 | メイン | 早朝の表参道 »

「グラスホッパー物語」うた:高見のっぽ

nopposan.jpg
NHKみんなのうた「グラスホッパー物語」うた:高見のっぽ
高見のっぽさん、「できるかな」の、あの“のっぽさん”でおなじみの高見映さん。71歳(ちなみに身長は181cm)にしてメジャーデビュー。みんなのうたでは、バッタに扮したのっぽさん、華麗なタップも披露しています。
以下、NHKのページからコピペ
--
美しい旋律で世界的評価を受ける作曲家、松本俊明がある日ロンドンで実際に遭遇した小さな事件からうまれた曲に、名番組「できるかな」を始め数々の教育番組に20年以上出演したあのノッポさんが詩を贈って誕生しました。映像はクレイアニメの魔術師、プチプチアニメ「ニャッキ!」で知られる伊藤有壱。音楽監修は教育番組「クインテット」でお馴染の宮川彬良。“とべ、とべ、羽根を広げ、大空の彼方へ!” 得意なタップダンスを踊る摩訶不思議なバッタのおじいちゃんを、今も全国的に支持され続けるノッポさんが自ら唄い演じます。共演者は、何と粘土で出来た可愛い孫バッタ達。ミュージカル仕立ての、愛と勇気の冒険物語です。
--
DVD絵本も出ています。
必見、必聴、ブラボーです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.withoutgas.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/629

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 「グラスホッパー物語」うた:高見のっぽ:

» NHKみんなのうた「グラスホッパー物語」 from DVDの紹介ページ
NHKみんなのうた「グラスホッパー物語」 [詳しくはこちら]

コメント

おい!ごらぁ!!
ゴンタはどこに逃亡してんじゃぁぃ!?w

>>ゴン太の中の人・・・井村 淳さん

そんなの嫌だぁ~~~wwww

あ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)