« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月31日

ダイエットドクターペッパー

dietdrpepper.jpg
ダイエットコークとかダイエットペプシとかって、ちょっと薬っぽいところが好みのわかれるところ。
その点、元々薬っぽいドクターペッパーなら、全然気にならない。
うまいぜ!プハ〜ッ!!

2005年07月27日

おれはかまきり

kamakiri.jpg
干していた布団を取り込もうとしたら、かまきりがいました。

「おれはかまきり」という詩を思い出しました。

以下、工藤直子さんの詩「おれはかまきり」
--
おう なつだぜ
おれは げんきだぜ
あまり ちかよるな
おれの こころも かまも
どききどきするほど
ひかってるぜ

おう あついぜ
おれは がんばるぜ
もえる ひをあびて
かまを ふりかざす すがた
わくわくするほど
きまってるぜ

2005年07月24日

ショコラ・ショー(オイラ編)


ショコラ・ショーでオイラがいただいたのはレ・サブール・ド・ショコラ。
ホワイト、ミルク、ビター3層のチョコレート!チョコ好きには堪らない、チョコの3D攻撃にもうメロメロです。

ショコラ・ショー(相方編)


以前、塩チョコクッキーでブログに書いた ショコラ・ショーを再び訪れました。
写真はクレメ・ダンジュ。中にはフランボワーズが入っており・・・甘みと爽やかな酸味のバランスが絶妙で、おいしいらしい。(←相方が食したので)
ちょっとした庭と青山墓地の緑も気持ちようございました。

2005年07月23日

チーム★アメリカ/ワールドポリス

teamamerica.jpg
映画「チーム★アメリカ/ワールドポリス」、試写会に行ってきました。
『サウスパークのクリエイターが放つ最終兵器』という触れ込み。サウスパークファンとしても、興味津々。人形劇で18禁というところも気になってました。
凄い!無茶苦茶やり放題。冒頭から、エッフェル塔、凱旋門、ルーブルもぶっ壊し。ピラミッド、スフィンクス、アブシンベル神殿も吹っ飛んだ!
脚本も、ハリウッド映画の定石を茶化しながら、そこそこ踏襲しているあたりも、いろんな意味で巧い!
ちょっとだけ、アメリカンデモクラシーの健全な部分を感じました。

2005年07月21日

ルービック・キューブ25周年

rubiks_cube.jpg
ルービックキューブ、小さいとき、流行ってました。
当時は、友達のヒートアップ具合と・・・若干の乗り遅れた感もあり、それほど入れ込んだりはしませんでした。
でも、つい懐かしさもあり、買ってしまいました。

初!6面完成!!(←おまけの「攻略法」をみながら)

2005年07月20日

バナナ万歳!

chiquita_banana.jpg
先日、北青山のギャラリーに「かわいい!チキータバナナの世界 We Love Chiquita!」を見に行きました。
幼少の時分からバナナ好きで、チキータのかわいいキャラクターにも注目していたのですが・・・ますます思い入れが強くなりました。
バナナといえば、バナナケーキ、と・・・ウチに南青山は岡本太郎記念館にあるカフェ「piece of cake」の大川雅子さんのレシピ本:『ケーキ工房のお菓子―お店のケーキを、手作りで』があったことを思いだし、早速、レシピ本をみながらバナナケーキを焼いてみました。
もちろん、使用したバナナはチキータのプレシャスバナナ。
思っていた以上に「おいしい!」
たしかに、Piece of cakeでいただいたケーキのような優しい味がする!!

バナナ万歳!

2005年07月16日

禁断の味? レッドブル

can.jpg
先日、ウチの相方が広尾方面にお出かけがてら、ボクの大好物レッドブルを買おうと、NATIONAL麻布マーケットに足を伸ばしてくれたそうです。でも・・・探しても見つからず・・・店員さんに尋ねたら、「よくわからないけど、輸入規制かなんかで引っかかって、仕入れが止まっている・・・」とのこと。
せっかく、モータースポーツのスポンサーシップとかで、日本でのブランド認知度もかなり上がったのに・・・飲めない、となるとよけいに欲しくなる・・・どこか、本腰入れて輸入してほしいな、と。

2005年07月15日

ヤドカリくん

yadokari.jpg
夕餉の食材、あさりにまぎれて、ヤドカリくんがいらっしゃいました。
まだ、生きてました。
貝から出たり入ったりしています。
どうしよう・・・

2005年07月14日

NEWヘッドフォン

ashidavox.jpg
「業務用」っぽいシンプルなデザイン。ある意味機能的、必然的なデザインが、カワイイかもと・・・デザインだけに惹かれて買ってしまいました。
アシダ音響のASHIDAVOX ST-90。

2005年07月13日

ロンドンの同時爆破テロ

kingscross.jpg
先日のロンドン同時爆破テロ現場のひとつとして、ニュース映像で、しばしばキングズクロス駅が登場しています。
キングズクロス駅といえば、「ハリーポッター」でホグワーツ魔法学校行きの列車が9と3/4番ホームから出る、その駅として有名でした。
以前ボクがイギリスに引っ越したときに、新居を探している間(約3週間)、キングズクロス駅そばのB&Bに滞在していました。キングズクロス駅周辺はとても印象深く記憶に残っています。その後の在ロンドン中も、毎日の通勤で通り過ぎる駅のひとつでした。
--
パキスタン系イギリス人が実行犯として特定されたそうですが、ロンドンのいいところって、コスモポリタン的に様々な民族が同居していて、その文化的な多様性が一番の魅力だと感じていたので・・・複雑な気持ちです。
--
パキスタン系イギリス人といえば、映画「ぼくの国、パパの国」、小説「ホワイト・ティース」/ゼイディー・スミス著、を思いだしました。どちらも、祖国の宗教・文化と、今暮らしている国(イギリス)と地域社会、世代間のギャップから生じる、混沌とした摩擦がとても面白く描かれていました。
--
写真は4年前、B&Bの窓からキングズクロス駅を臨む

2005年07月12日

やなか珈琲店

yanakacoffee.jpg
普段家で飲むコーヒーは、深煎りのコーヒーをトロッと濃く淹れてカップに半分注ぎ、冷蔵庫から冷たいミルクをたっぷり足して・・・ぬるめの濃厚コーヒー牛乳という感じ。
そんなオイラのお気に入りは、やなか珈琲店の珈琲豆。
今日も、やなか珈琲店で豆を購入しました。
「あ、旨いかも?」と飲みはじめて、かれこれ一年。すっかりウチの定番です。
スタバとかも、美味しいんだけど・・・毎日いただいていると・・・くどい、飽きる。
やなか珈琲店のコーヒーは、すっきりとした苦みで、飽きがこない。
注文をしてからその場で焙煎、なので時間がかかります。
でも、煎りたての挽きたてなので、スッゴイ!いい香り!!
パッケージもレトロでかわいいぞ♪

2005年07月11日

逆境ナイン

gk9.jpg
先日、映画「逆境ナイン」を観てきました。
よく知らないのですが、絶版になっていた伝説のコミック「逆境ナイン」の映画化とか。
気持ちよいほどナンセンスな笑いどころが満載。
作り手の心意気も感じられる楽しい作品でした。

2005年07月10日

レピシエでお茶

repicier.jpg
蒸し暑い日曜日でした。今日は千駄ヶ谷方面へ散歩。レピシエ(千駄ヶ谷本店)でお茶をいただきました。
今回はダージリンのタルボ。期待通りに繊細な香りと味わい!とても美味しくいただきました。写真のスイーツは+500円で付けられるセット。いろんなスイーツをちょっとずつ楽しめました。
いつも割と空いているので、予約なしで行けるし、落ち着いていただけます。