« 2004年08月 | メイン | 2004年10月 »

2004年09月30日

Yahoo![米国]にRSS

yshoo_rss.jpg
Yahoo!がRSSリーダーのベータ版を提供し始めた。
昨今のブログブーム、一番の効果はRSSの一般化なのかも。

スノッブな夜@ロータス

lotus copy.jpg
今日も雨。今夜は少し気分を変えて、一人、本を携えて近所のカフェ「ロータス」に。
7月20日のブログで少々こき下ろしてしまいましたが、ヨン様効果?ももう落ち着いただろうというか平日の夜は落ち着いていそうなので、また、足を運んでみました。
お店を見渡すと、仕事帰りに、軽く飲んで食べて、だべっている・・・そんな感じ。
ボクは、ストイックにカフェラテとフルーツロールケーキをいただきながら、一人マクロ経済学の書を繙いておりました。
薄暗い中にキャンドルライト、喧噪の中で読書。コントラストが気持ちいい。
不思議と集中できる。
--
在英中、知り合いの英国人作曲家と初めて一緒にパブに行った時のこと。話題の中心は「ニーチェ」。
そんな話しを、ほぼ初対面で、熱く語れるって、かっこいいと思う。
--
カフェで「一般政府支出の中期トレンドをバローの合理的期待形成仮説に照らしてみた場合にはさあ・・・」とか、そんなんちょっと憧れてます。
同志募る。

2004年09月27日

BUSH GAME!

minibanner.gif
人気者?ブッシュくんと遊ぼー!!
サウスパーク並みにエグい。

2004年09月26日

FATBOY SLIM ショボーン


BRUTUS誌主催のパーティー FATBOY SLIM 「PALOOKAVILLE」RELEASE PARTYに行ってまいりました。
会場は目黒のクラスカというホテル。招待客だけのパーティということで、会場はゆる〜い雰囲気。フロアに入ると既にFPM田中さん(写真左)が回しておりました。ま、FATBOYクラスのアーティストの前座となると、これぐらいの人になるんだよなぁ、と。そういえば、いつぞやのBASEMENT JAXXの時も田中さんでした。時間と共に会場のボルテージも上がってきた。しかし、田中さん、まだまだ回す・・・
ようやく、FATBOY SLIM ノーマン・クック会場に登場!!(写真右)あれ、でも・・・DJブースの後ろにいるのは井上薫さん?なんで??まずはくじ引き!?当選者にはサイン入りのサッカー・ユニフォーム。くじ引き終了。あれ、FATBOY SLIM歩いていくよ・・・あれれ、帰っちゃった?うそー!?まじー?ありえねぇ!!とブーイングと苦笑いで妙な空気の中、井上さん回し始めました。個人的には田中さん以上に井上さん、大好きのですが・・・そんな気分にはなれません。なんか、井上さんがビミョーな表情で後ろに座っていたのは、そーゆー訳でしたか。でも今日はごめんなさい。帰ります、ショボーン。
てゆーかぁ、マガジンハウスさん、BRUTUS10/1号には、FATBOY SLIM「出演」って書いてあるんですけどぉ!帰宅後すかさず、マガジンハウス社にComplain Mail書きました。外は雨。

2004年09月22日

指輪づくり、懲りずに凝ってる。


相変わらず、毎週せっせと指輪づくりにもいそしんでおります。
ちゃんとできたモノだけお見せしておりますが、実は・・・失敗作もせっせと作っちゃってます。
今回は、なつかしのNHKキャラにモデルになっていただきました。

2004年09月21日

Via Quadronno 青山


先日、無性にアイスクリームが食べたくなり、散歩にGO!
ウキウキ気分でベルコモンズ1Fのホブソンズに。
え、満席?そうですか、じゃ、また今度。
と、辻向かいのハーゲンダッツに目を転じたが、ここも混んでるみたい。
じゃ、行ったことないけどLazy Suzanのトコロのカフェに行ってみよう、っと。
--
VIA QUADRONNOというカフェ
行ったら、結構空いていた。お店もキレイだし・・・接客もきちんとしている。
メニューを見たらなかなかの充実ぶり。特に生ハム系!「イタリアンカフェ」ってことらしい。
店舗展開はニューヨーク、丸の内、汐溜、そして青山。なんか今どき系のカフェって感じ。
ジェラートとカフェラテをいただきました。
お店の雰囲気、味ともに、満足満足。また来ようっと!
ちょっと幸せな夕方でした。

お祭り


先日近所の神社(青山熊野神社)でお祭りをやっていたので、行ってみました。
最近のお祭りは、寂しい感じなのかなぁ、と思いきや、意外と盛況。
露店もなかなか揃っていて、いい感じにお祭り気分、思いのほか楽しめました。
串焼き、おいしゅうございました。

2004年09月20日

丸の内オアゾとピラネージの牢獄


丸の内オアゾに行ってみました。
エントランス・ホール、吹き抜けで建築デザイン的には◎。(写真左)
でも、なぜか、ピラネージの銅版画「牢獄」シリーズを彷彿とさせた。(写真右)
人が多くて疲れたので、店舗フロアは見ずに帰った。

アフタヌーンティー@帝国ホテル


今回は帝国ホテル、本館17階のラウンジ「アクア」でアフタヌーンティー。
いわゆる老舗ホテルのロビーはなぜか暗め。
看板柄と場所柄、帝国劇場や芸術座帰りのおばさま方と、結婚式でいらっしゃている方が多い。
フランク・ロイド・ライト設計による旧帝国ホテルの設計思想を踏襲している、とか。でも、いろんな意味で、オシャレ度はゼロ。
サービスは、正直及第点とはいえない。スタッフの気配り、身のこなし、なにもかもいまいち。
味は、どれも、しっかりした、古典的な味で、好感は持てた。特にスコーンのもそもそ感は○。
でも、全ての面で、先週行ったパークハイアットのアフタヌーンティーには残念ながら、完敗である。
さて、来週はどこに行こうかなぁっと。

2004年09月18日

ブラニフ エアライン エキスポ


BRANIFF AIRLINE EXPOに行ってきました。ブラニフエアラインは、今はもう存在しない、イカした航空会社。当時のデザイン界の巨匠たち、アレキサンダー・ジラルド、エミリオ・プッチ、アレキサンダー・カルダーらが集結して、クリエイティブ展開。ブラニフに限らず、エアライン系のデザインには洗練されたモノが多いが、やっぱり、ブラニフは特別。CI、ロゴ、機体から広告、機内のインテリア、各種印刷物にいたるまで、いちいちカッコいい。写真中のトレーは復刻販売されるとのことで行く前から狙っていたのですが・・・残念ながら売り切れ。一瞬へこんだけど気を取り直して、写真右のマグカップを購入。
帰り道では、近所のニャンコにも遭遇。
苦しゅうないぞ、ご満悦でござる。

2004年09月17日

ムカシのハナシ、せつない系

gt.jpg
ジョージ・マイケルが「マドンナに誘惑された」とインタビューで語ったらしい。
--
つい先日話題になった暴露本の著者、元チェッ○ーズのT杢さんを彷彿とさせた。
ムカシの話しをほじくりかえすのは・・・
殊に、最近マドンナはいいお母さんぶりを報じられているし・・・なんかセツナイ・・・
--
あれ、そういえばマドンナって名前変えたんじゃなかったんでしたっけ?

2004年09月16日

Yahoo! ブランドの家電

yahoo_logo.jpg

Yahoo! ブランドの家電が販売されているらしい[米国]。
う〜ん、あまり魅力的じゃないなぁ・・・でもなんかホッとした。

検索エンジン戦線異状あり

アマゾン、ウェブ検索ツール「A9」を正式リリース - CNET Japan
アマゾンの子会社A9.com新機能を追加して正式リリース。
検索結果から直にAlexaの情報も閲覧できて、ちょっと便利?
検索エンジンの競争激化の様相。切磋琢磨されて、それぞれが頑張ってくれることは望ましいこなんだろうけど
SEO関係者にとっては?どうなんでしょう??
後発優位性にちょっと期待。

2004年09月15日

インターネットの「企業の顔」評価

インターネットの「企業の顔」の評価1位はキリンビール。
かつて手がけたサイトもランキングされていたので
・・・ちょっと嬉しい。

インド政府観光局は?

時計のスウォッチが銀座7丁目に自社ビル建設 - nikkeibp.jp - 注目のニュース銀座7丁目のパールビルって、インド政府観光局とうまいインド料理屋(店名失念)が入っていたビル、と思い、早速インド政府観光局を・・・検索 → アクセス・・・接続拒否。
え、インド政府観光国は?インド料理屋は??
・・・ちょっと悲しい。

2004年09月14日

♪ユカイなサザエさん

sazaesan.jpg
オモシロすぎ!波平さんナイス!!

2004年09月13日

Ask Jeeves RSSフィードを収集開始?

jeeves_top1.gif

先日Ask Jeevesの日本語サイトが公開されたが、Serch Engine LowdownによるとAsk JeevesのスパイダーがRSSフィードを収集しはじめた、という噂が流れているとか。
また、Yahooみたいに検索結果にXML/RSSフィードを加えるとか、新たなサービスがはじまるのかも?とも推測されている。

アフタヌーンティー@パークハイアット ピークラウンジ


体調は相変わらず今ひとつ、でも天気がいいから「どこか出かけたい!」
以前から行きたい、と思っていた新宿のパークハイアットのピークラウンジにてアフタヌーンティーへ。
41階のラウンジからの眺望はご覧の通り、絶景かな。
スコーンは軽めのやわらかフカフカ。クロテッドクリームをたっぷりのっけて・・・
しあわせってこんなもんかぁ!
紅茶はとりあえずダージリンとアッサムでスタート(もちろんポットでサーブ)。
お代わり自由なので2杯目はロックウッドとルフナ。
個人的にはルフナは、美味くてビックリでした。
中国茶みたいな微妙な後味、苦みは弱めだけど、ほどよい渋みがいい感じ。
デザート類もトレーにいっぱいのっけて持ってきてくれて、選り取りみどりだし、楽しい。
おもむろにテーブルの隅に薬を置いていたら、目敏く「お水をお持ちしましょうか?」
この心配り!ホテルめしはこれだから大好きだぁ!!
α波ムンムンの気持ちいい休日でした。

2004年09月11日

ギィ・ペラート@セリーヌ表参道


ギィ・ペラートのエキシビションをセリーヌでやっている、とのことで行ってみました。
セリーヌ表参道のB1フロアがエキシビション・スペース。鏡と照明を効果的に使った、ちょっと面白い展示でした。アニメーション(初めて見た)も流れており、思ってたより面白かった。一番奥に右写真の等身大オブジェも大迫力でした。
もちろん入場無料なので、お近くにいらした方はゼヒ!
表参道の旧同潤会アパート工事現場の壁面(左写真)でも告知されてました。

2004年09月09日

都市景観と環境、歴史と風土

日本人はきれい好き、とよくいわれる。
勤勉である、ともいわれる。
そんな日本、どうして都市景観は、こんなにダメダメなんだろう?
ヨーロッパの都市あるいは田舎でも趣のある景観であることが多いのに??
--
その理由として、日本の非一神教の宗教観とか木造文化に集約されがちだ。
でもちょっと考えてみると、ローマだって多神教だったし、北欧はどちらかといえば木造文化だし。
ホントのトコロ、根拠に乏しいと思う。
--
でも、鎌倉や京都に訪れると、歴史的な街並み・建築には垣根・門・敷居・・・といった歴史的コンテクストを緩やかな座標とした文化、立ち居振る舞いが感じられる。
思うに、江戸期以降、町民文化の隆盛によって、これらのコンテクストが徐々に失われ、明治期からは急いだ「近代化」と戦後、高度成長期には、なりふりかまわぬ「豊かさ」の追求と歴史的反省を根底としたモヤモヤ感が醸す「日本的」なるアイデンティティとモノへのタブー感から、歴史的文化が忘れられてきたように思える。
--
以下、九鬼周造の「いきの構造」から、最後の一文。
------「いき」の核心的意味は、その構造がわが民族存在の自己開示として把握されたときに、十全なる会得と理解とを得たのである。------

2004年09月02日

大人のセンター試験

大人のセンター試験いわゆるクイズ。ソースネクストのメール配信リストのための企画らしいのですが、「トリビア」に好感・共感する層へのアプローチとしてとてもよくできていると思う。
--
ちなみに20問中15問正解でした。
時間がチクタクするのでちょっと焦る(^^ゞ

2004年09月01日

Google NEWS日本版 βサイト

Google NEWS日本版 βサイトが立ち上がった。
例によって独特のアルゴリズムで記事をピックアップしているらしい。
SEO的に興味津々だが、英語サイトに較べて、日本版は行間の詰まり具合が少々気になるゾ、と。